携帯サイトで副業を始めるブログ

携帯サイト用のドロップシッッピングテンプレートやお役に立ち情報などを紹介していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさまの応援でこのサイトは成り立っています
>>> にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ  <<<
いつもありがとうございますm(._.)m 謝謝!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

商品編集の仕方 

モシモバイルの取り扱い説明書にも記載いたしましたが、購入前のみなさんにも概要をつかんでいただきたいのでこのブログにも記載いたしますので、ご購入の際の参考になさって下さい。
みなさまの応援でこのサイトは成り立っています
>>> にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ  <<<
いつもありがとうございますm(._.)m 謝謝!
以下の手順で進めていきます。

雛形ファイルをダウンロードして解凍します。

shop_idという文字列を自分のもしもIDに一括置換します。この作業をやらないとご自分の報酬になりません。
(※MKEditorではツールバーの検索→置換)

上の作業が完了したら、一旦上書き保存します。これでshop_idはあなたのIDになりました。今後はこのファイルを雛形としてご使用下さい。

さて、自分専用の雛形を使って別の商品を登録します。もしものサイトへログインします。
一例として「冷却スプレーひんやり「涼」 ローズ【2本セット】商品ID:119630」を開きました。
https://www.moshimo.com/shop/articles/source?article_id=119630#mobile
http://www.moshimo.com/article/あなたのID/119630

この段階で、source.txt、もしもの2ページがデスクトップ上に開いています。

商品IDの一括置換
「100929」をドラッグして反転させ、ツールバーの検索→置換をクリックして置換文字列に「119630」を入力し、置き換え動作の確認チェックを外し、「すべて置換(A)」をクリック

値段の一括置換
上記と同様に、「7,329円」をドラッグして反転させ、ツールバーの検索→置換をクリックして置換文字列に「3,360円」を入力し、置き換え動作の確認チェックを外し、「すべて置換(A)」をクリック

トップ画像
https://www.moshimo.com/shop/articles/source?article_id=119630#mobileより150×150の画像サイズを選び、貼り付けソースをすべて選択し、雛形の2行目に上書きします。
画像を追加する場合はページ容量を確認しながら、枚数を増減して下さい。

商品情報
その他の商品説明文はhttp://www.moshimo.com/article/52267/119630を参考にして、該当する文章をコピーして貼り付けます。
雛形の説明文に上書き保存する感じでよろしいです。ただし、SEO的にはこのままの文章をそのまま使うのではなく、多少内容を変更する方がいいと言われています。
また、必要に応じて以下のタグを使って整えるとよろしいでしょう。
改行タグ:<br />(<br>でもよい)
フォントタグ:<font size="2" color="#ff0000">~</font>

商品スペック
こちらも同様に該当する文章をコピーして貼り付けます。雛形の説明文に上書き保存する感じでよろしいです。

これで画像を含めた商品説明と「カートへ入れる」リンクが出来ました。

Wordpress上で新規投稿
ここからはWordpressにログインして、新規投稿画面を開きます。

商品名を入力します。

記事入力領域をHTMLタブをクリックしてHTMLモードで開き、先程編集したソースを貼り付けます。

そしていつのまにか先程の商品名の下に「パーマリンク」が出現しています。
商品管理を容易にするために、商品IDを入力するのがオススメです。こうすれば編集後に管理しやすくなります。

抜粋
ここは一覧で表示される部分なので、値段を赤にして、ちょっとした説明文を載せました。
この部分が未記入だと、その記事の先頭の何十文字かかが自動的に表示されます。
お客さんは値段も一覧で確認できる方がいいと思います。
<font size="2" color="#ff0000">税込:7,329円</font><br />
顔からも体からも、とにかくダラダラ!」「身体ぽかぽか。冷え性だから手放せません。

All in one SEO
編集画面の一番下になりますが、ここも入力します。
Title:商品名を入力
Description:説明文を160字を上限として入力。商品の名前や特徴に加え、通販などのアクションキーワードを入れて説明文を作ります。
Keywords:Descriptionに出てきたキーワードから抽出してカンマで区切って入力します。

続いて右上に移ります。

Tag(Simple tags)
この部分が「気になるキーワード」として表示されます。この商品に関連するキーワードを入力します。
例として「ぽかぽか, 冷え性, 日焼け」など。

カテゴリー
無ければ新規カテゴリーを追加します。この部分は後から気軽に変更できるので、深刻に考えないでもいいです。
このあたりでWordressのありがたさがわかります。
スポンサーサイト
[ 2009/06/28 07:14 ] モシモバイル | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

dssupport

Author:dssupport
もしも大学特待生元6期生
私は継続してコツコツやるよりは、一気に作業を進める方が向いているようなのでもしもドロップシップをなさっている方の裏方にまわります。

ヤフーログール
お問合せ(相互リンク申請含)

名 前:
メールアドレス:
件 名:
本 文:

※相互リンク希望の方はURLもご記入下さい
イロイロランキング
携帯サイトの参考書


FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。