携帯サイトで副業を始めるブログ

携帯サイト用のドロップシッッピングテンプレートやお役に立ち情報などを紹介していきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさまの応援でこのサイトは成り立っています
>>> にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ  <<<
いつもありがとうございますm(._.)m 謝謝!
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

1ページあたりの容量 

携帯サイトはPCと違い1ページ当たりの容量を小さくしなければなりません。

理由は携帯ブラウザの表示速度がPCに比べて格段に遅いためです。

ではどのくらいを目安にするかというと可能であれば50KB、多くても100KB以内に収めなければなりません。

買いパラで容量の確認をすることができますのでご利用下さい。

想像してみてください、メチェメチャ表示の遅いサイトにお客さんはイライラしないでしょうか?

他に表示の軽いサイトを探すために、すぐにあなたのサイトからサヨナラするでしょう。

このような理由から、右サイドの「携帯サイト作成例」のサイトは無駄な画像を一切排除しています。

PCサイトなら「カートに入れる」ボタンも画像だったりしますが、携帯サイトなのでテキストリンクにしています。

わずか20KBに満たないサイトのロゴも、軽くするためにトップページ以外のサイトのロゴも省こうという人もいるくらいです。

まるでF1とかの軽量化と同じように気を使う部分です。
スポンサーサイト

みなさまの応援でこのサイトは成り立っています
>>> にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ  <<<
いつもありがとうございますm(._.)m 謝謝!
[ 2009/05/19 13:34 ] 携帯サイトの作り方 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

dssupport

Author:dssupport
もしも大学特待生元6期生
私は継続してコツコツやるよりは、一気に作業を進める方が向いているようなのでもしもドロップシップをなさっている方の裏方にまわります。

ヤフーログール
お問合せ(相互リンク申請含)

名 前:
メールアドレス:
件 名:
本 文:

※相互リンク希望の方はURLもご記入下さい
イロイロランキング
携帯サイトの参考書


FX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。